プロフィール

ツレオ

Author:ツレオ
ネットワーク対戦麻雀MJ5をプレイしています。

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴代のカード達

IMG_1865.jpg

部屋を整理していたら、歴代のMJのカードがいっぱい出てきたw
なつかしいですなあ。

(当ブログ読者にMJ4無印以前を知らない方はあまりいないでしょうが、一応説明すると、MJ4以前は250プレイごとにカードを新しいものに更新しないといけなかったので、使用済みカードが手元にたくさん残るのです。)


MJ4とMJ3EVOのカードはたぶん全部あるはず(MJ3EVOはそんなにやっていなかったので枚数はこんなもん)だけど、MJ3無印とMJ2のカードがこんなに少ないはずがない。。
かなりの枚数を紛失しちゃってるわ。

あと残念なのが、MJ4無印以前のキラキラしたデザインの認定カードを持っていないことだな。
あれカッコイイから欲しかったんだけどw
スポンサーサイト

雀力がアップする麻雀本

最近ドヤプレイ日記が続いていたので、今回は麻雀本について書きます。


麻雀が強くなりたいがために麻雀プロやライターの書いた本を購入して読んでいる人って、どの程度の割合でいるのかわかりませんが、何も読まずにただ漠然と自己流で打ち続けても上達が頭打ちになってしまう可能性は高いんじゃないかと私は思います。

楽しい麻雀ライフを送るために、たまには数多く出ている麻雀本を読んでみて自己流の打ち方を是正する機会を作ってみるのもよいものですよ。

とはいっても、世の中には読んでも強くなった気がするだけで実際はサッパリ雀力向上の役に立たない本があったり、ヘタをするとかえって雀力が低下する本があったりするのも事実なんですね。


幸いここ1年くらいで、多くの麻雀プレイヤー達(MJプレイヤーに限らない)に絶賛されている良著がいくつか出てまして、私自身も実際に購入してこれはオススメできると思いました。
ということで、以下で紹介いたします。

参考程度にAmazonへのリンクを張ってますが、アフィリエイトはやってませんので安心して踏んでくださいw


■麻雀テクニック/福地誠(著)
tec.jpg
http://amazon.co.jp/dp/4812448611


■麻雀勝ち組の選択/福地誠(著)
kachi.jpg
http://amazon.co.jp/dp/4812490499


■麻雀勝ち組の選択II/福地誠(著)
kachi2.jpg
http://amazon.co.jp/dp/4812492238


上3つは通称『福地本』と呼ばれるほどTwitterなどでも話題になった本。
カンチャン即リー理論、ベタオリ理論、その他麻雀の成績に直結しやすいテーマを多数取り上げ、例え話を混ぜながら明快かつロジカルに解説されています。
1冊600円と高くはないので、3冊全部購入して骨身にしみるまで繰り返し読むのをオススメします。
これを全部マスターすれば、プロリ平順2.40を切れるくらいのアームは身につくはずです。



■麻雀 魔神の読み/渋川難波(著)
majin.jpg
http://amazon.co.jp/dp/4839944466

ネット麻雀のトッププレイヤーからプロ雀士デビューした渋川プロの第1作。
(ちなみに渋川プロはMJ5EVOからMJにも参戦しています)
理論編、推理編、実戦編の3部構成ですが、この本の特色が最も出ているのが推理編。
読みに対する考え方を詳しく例示し、「重要なのは、山読み>>鳴きの待ち読み>鳴きの打点読み>>>リーチの待ち読み>>>リーチの打点読み」から始まって、山読みの重要性、鳴きと捨牌から待ちを鮮やかに絞っていく具体的な考え方などが載っていて、唸らされること間違いなしです。
内容的に高度なことも扱っているので、上級者向きといえるかも知れません。
なお最近続編となる、『麻雀魔神の攻め』(http://amazon.co.jp/dp/4839946558)も出版されていて、こちらは若干チップありルールに絞った記述も多いですが、あわせてオススメです。


■麻雀 麒麟児の一打/堀内正人(著)
kirinji.jpg
http://amazon.co.jp/dp/4812494400

近代麻雀に連載中の人気コラムが単行本化された、鳴きに特化した異色の一冊。
何を鳴くべきか、どのタイミングで鳴くべきか、役をどのように作るのか、逆に鳴きすぎ病にならないためにどのような場合にスルーすべきか、などなど、鳴きに関する難しい部分について勉強したいなら購入して損はありません。
私は近麻連載のコラムもリアルタイムで読んでいましたが、こうして一冊の本にまとまってあると体系的に学ぶことができて、知識がすっきり身についてきたような気がします。



おまけ


▼逆にオススメしない本

プロ麻雀連?(一応伏せます)の重鎮プロの書いた本
(いくら著者のプロ本人が強くても、流れ論とか出てくる本は読まないことを推奨します)


▽オバカミーコが挙がってないけど?

初心者向け麻雀教本的な位置づけで『打姫オバカミーコ』の名前が出てくることが多いですが、私は「麻雀の勉強のために読んでもいいと思うけれど、積極的に推奨はしない」です。
というのも現在のネット麻雀のトレンドに比べて打ち筋が古い部分もあって(例えば「安くて遠い鳴きはするな」ってのも愚直に守っていればいいものでもないですし。その辺は上記の本を読めばわかってきます)、上級者を目指すならいずれ打法を矯正することになると思うからです。
なのでオバカミーコを貶すつもりはまったくないですが、それなら最初から上で挙げた本を読むのがいいかなと思う次第です。


▽『雀力がアップする麻雀サイト』とかないの?

個人的に毎日チェックして感銘を受けている個人ブログがありますが、無断でリンクを貼る勇気がありません。



今後もすばらしい麻雀本が出るはずですので、恐れ多いですがまた紹介していきたいと思います。

ダウン

先日から喉が急激に痛くなり熱が38.5度も出たので、しぶしぶ病院で診てもらったら、インフルエンザらしいですorz


つかんわ・・・


ということで、しばらく自宅療養の日々が続くと思います。
せっかく東プロの調子がよくて認定レースに絡んでいたのに、ここで事実上の脱落ですわ。
残念きわまりないけど、これは仕方ないっすね。
意外と+1814.5のまま放置しても、オリネ10位に踏みとどまって認定になってしまったりしないかな~とか甘いことを考えたりしてますが∧(--;

皆様、インフルエンザには充分気をつけてくださいね(T_T)/

だいたい浮気♪ その2


tenhou_prof_20121221.png


こっちをやってない人には意味不明なネタですみませんが、やっとこさ七段になれました。

全ネット麻雀でもっともレベルが高いと言われる鳳凰卓とやらで、自分がどこまで通用するのか、これから少しだけ試してみたいと思います。


(レベルの高い人がMJにも多数いるのはもちろんなのですが、アーケードの麻雀はマッチングを瞬時に成立させないといけないので、PCのネット麻雀みたいにごく一握りの人以外は参加できないような卓をつくるわけにはいかないのですね。)



つーかここはMJのプレイ日記ブログなのに、MJのネタがないや・・・

どうしよう・・・

だいたい浮気♪

http://tenhou.net/sc/?rtt-33

20121216.gif


最近、こっちのほうに浮気してしまってます・・・

みんな、ごめん・・・

そのうち調子が落ちるので、そうなったらやめますんで・・・




つーかね、MJ5EVOの新要素のページ(http://www.sega-mj.com/mj5/sp_mj5evo.html)を見たんですけど、団体部門で上位になると幻球(経験値)がもらえる仕様になるってのが、自分的にすっごい違和感があるんですよ。

プレイヤー自身が同卓した試合すべての積み重ねの結果が、その人の幻球数であり、その人の段位であったわけなのに、そこに卓外で起きたこと(メンバーのイベント成績)を加味してしまってどうすんだよ、と。

それに加えて「チームのために頑張らなきゃ」という意識をもっと強くさせて、イベント期間の稼働率をアップさせようというセガの意図が透けて見えるような気もしていまして。

こんなふうにネガティブに思っているのは、私だけなんでしょうかね・・・?

だいたいアーム♪

IMG_1042.jpg


一時期MJ活動を休止してまで受けた10月の宅建試験ですが、無事合格していました!

アーム炸裂やで♪

(ちなみに、42/50点でした)





ということで、これからはMJ界の向井理を名乗らせていただきます。(ウソ)

アバターの実写映像化


http://www.youtube.com/watch?v=9bZkp7q19f0



psy.jpg


DSC00308a.jpg




YouTubeに再生回数が全世界で億単位の動画があるというので開いてみたら、自分のアバターが実写化され軽快にダンスしていて盛大に吹いたというのが、ブログの更新を止めていたここ2ヶ月で一番大きな出来事ですw

いや実写化は冗談にしても、PSYと自分のアバターって結構似てね?



まあそんなこんなで試験も終わって落ち着いたので、来月は久しぶりに東風戦プロリーグに参戦すると思います。
プロ券を持ってないので、急いで取らないといけないんですけど。

ということで、マッチした際はよろしくです~


だいたいリアル♪ ~2012夏~

IMG_0575.jpg

15日の日曜日の昼からMJプレイヤー8人が集結して、池袋東口ZOOで2卓立ててリアル麻雀を打ちまくってました。

ヤング4人とアダルト4人にメンツを分割して、自分はのりさん、ケンケンさんと、のりさんの同僚のかつさんとのアダルト組で打つことに。

全自動卓なら(?)の、早いメンチンが飛び出したり(自分はわずか4巡目に1233456778899pとかテンパイしたりしたw)、かなり波乱もあったような。

極めつけは小四喜。
冒頭の画像で下家のケンケンさんが西を切ったところ、二副露の西単騎にストライク。
いやー、生で貴重なものを見させていただきました。


IMG_0578.jpg

のりさんがMJ同様リアルでも絶好調で+200以上叩いてダントツ一人浮き。
自分は微マイナスで済みました。
記録表がシワシワなのは、小四喜を振ったケンケンさんが記録紙を一度食べてしまったからですwww

この日は昼の1時半から夜の10時までやっていましたが、えっもう夜なの?ってなくらい時間が経つのが早かったですね。
これでもまだ打ち足りない人は、ここからMJをプレイしにいってしまいました。
みんな麻雀が好きですね~


帰宅組みで帰りにメシでも食おうということになって、のりさんのおごりでみんなでラーメン屋に行きました♪
ご馳走様でした~♪

最後に少し話がズレますが、行ったラーメン屋さんはここ。
節骨麺たいぞう 池袋東口店
http://taizo-ramen.jp/index.php
池袋では西口にも東口にも店舗があって、魚介系ベース+豚骨のスープでクセがなくてかなりイケます。
ラーメン激戦区の池袋では、この店をプッシュいたします。

牌山シード値

例の局の牌山シード値を、のりさんから情報提供してもらったので、掲載してみます。


■プレイヤー乱数シード
nR5dNo_caEcULNIIjzkWTlExlTk
EdN_4qU7chQdXYfnyQEYlx-DNjw
bmgWFAOxolU3hY3Gbyx3wQJmjYI

■不確定要素
5878

haiyama_viewer.png
↑PCから見ている方はクリックで拡大します。


牌山自体は、MJ.NETのビューアーやセンモニ動画と一致しています。

サイコロの出目通りに対面の山から配牌をとり始め、親の第1ツモは南家の山の左端下の9pなのが確認できます。
問題の放銃の箇所は、起家の山の右から6トン目の部分ですね。

なので、途中で牌山の中身が入れ変わった、なんてことはなさそうです。



西家リーチ後、親が自分の山の右から5トン目の8sをツモって中を切り、南家(のりさん)がポンしたのですが、西家のツモ番で代走CPUになったという話が気になりますね・・・

南家がポンしたことにより、「南家の次のツモ牌は9sではなくて3p(山牌の下側)になり、リーチ者の次のツモ牌は3p(山牌の上側)ではなく9sになる」という情報が何らかの原因でホスト側にうまく伝送されず、ホスト側の処理としては、実はリーチ者は3pをツモ切っていて(9sツモの手出し3pではなく)、次に南家はクライアント側で3pをツモったのでツモ切りしたが、ホスト側から見て南家のツモは9sだから内部的に9sをツモ切ったことと同等の処理がなされた・・・このような要因で起きた事象ではないだろうか?

いやいや、無理がありすぎるなw

まあネットワーク通信を使ったゲームである以上、なんらかのノイズで予期せぬ誤動作なんてのはありえる話ですけど、なぜMJシリーズのこのバージョンで初出なのかってのは、やっぱり少し気になるところではあります。

だいたい生存報告

ここを更新しないどころか、MJ自体を4/8以来全然プレイしていないので、ついに心配のメールまでいただいてしまいましたが、一応元気にしております(;;


つーか最近仕事がものすごく忙しくて、会社出るのがだいたい22時を回っているのが当たり前みたいな状況なんです(;;


「仕事って一体なにやってんの?」って話ですが、自分は金融業界で働いてます。
金融といっても窓口で預金通帳作ったりとかしているのではなくて、自分は理系出身なので数学を使って仕事をする専門部署に所属してゴニョゴニョやってます。

別にストレスがたまるような仕事ではないので、健康面は問題ないんですけど、ただ仕事以外のことがなにもできないんですわ。
まあこんな時期もあるので仕方がない(;;


土日もMJ以外の予定を入れたりしているし、復活はもう少し身の回りが落ち着いてからですね。

それではまたいつの日か(T-T)ノ~

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。