プロフィール

ツレオ

Author:ツレオ
ネットワーク対戦麻雀MJ5をプレイしています。

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点祭りのTB その3

今日は台風が関東を直撃していた。
その雨の中を頑張って、今日もアドアーズ銀座に向かう。


しかし思うように時間がとれず、原点祭りのタイムテーブルもあと3回の、午後9時10分からの参戦となってしまった。


なあに、あと3試合あれば、幻球を27個稼ぐことも可能じゃないか(ベストシナリオの場合)。


ありえない妄想を頭にめぐらせながら、いよいよ闘牌の開始!


★9:10
DSC01152.jpg
今月はここまで原点で思うようにアガリを拾えず、辛酸をなめていたのだが、今日のこの試合は好配牌・好ツモで、痛快なアガリを何度も決めることができた。

しかしそれでも、自分のリーチに対面の打撃系☆しば☆氏が平然と突っ張ってくるので、まったく安心できなかった。
幸い今回は自分に運があったのだけれど。

オーラス、3人浮き状態だったが、親が連荘を重ね、他家の1人が27000点まで点棒を削られる。
そこを自分が満ツモでフィニッシュして、逆転トップ!
2人浮きトップで、プラス6個!



★9:50
DSC01156.jpg
この試合は自分のタチ親で、6000オールツモのロケットスタートを決めることに成功。

しかし東4局。
親と子のリーチ合戦で、2回連続子が親に振ってしまう展開となり、トビが出て終了。
点棒も捲くられてしまった。

2人浮き2着で、プラス3個!



★10:30
DSC01161.jpg
今月の原点祭りも、いよいよオーラスの試合となった。

この試合も出だしはよく、1300-2600ツモスタートとまずまずだったが、次局以降でちょっとヌルく5800を親に打ってしまったりで、南場で20000点ほどとなってしまう。

どこかで取り返さねばと思っているうちに、自分にピンフのみの手が入る。

2600点のダンラス目の人の起死回生を狙ったカンで、ドラが1枚乗ったところでテンパイ。
原点浮きを賭けた渾身のリーチ!
ツモって裏2枚の跳満。ダンラス目の人がここでトビで終了。

トップまではいかなかったが、2着浮上となり、3人浮き2着でプラス3個!




以上で、今月の原点祭りの全日程が終了となった。


2日目の途中で幻球が29個減った瞬間があったりしたので、どうなることやらと正直不安だった。
しかし後半で巻き返して、結局3日間のトータル収支はマイナス3個で済んだのでホッとしている。


さて、幻球も107個まで回復したことだし、魔神の再復帰も近そうな感じだ。

そろそろ雀クラスを意識してみたいところだが・・・
でもまずは鬼⇔魔ループから抜け出さないとなあ。


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:+93
平均SCORE:+31.0

順位情報
1位回数:1
2位回数:2
3位回数:0
4位回数:0
平均順位:1.67

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:25.81%
ツモアガリ率:62.50%
振込み率:12.90%
鳴き率:19.35%

プレイ局数:31局

鬼神
×95 → ×107
スポンサーサイト

原点祭りのTB その2

衆院選の投票後、夕方になってから小雨が降っている中をアドアーズ銀座店に向かう。

衆院選といえば、実は政治ネタをこのブログで書いてみようかと一瞬思ったことがあったのだが、当ブログの趣旨にそぐわないので自重することにしている。

グルメネタは書くけどねw



それはさておき、午後6時半までAnswer×Answerでみっちり遊んでから、時間が到来したので時計とにらめっこを開始する。

そして、スキップボタンをポチリ。


★6:30
DSC01121.jpg
大事な初戦だったが、満貫1回振り込んでの焼き鳥ラス。

もう言うことないっす。2人沈み4着で、マイナス6個。

さあ、気持ちを切り替えて、次いこ次。



★7:10
DSC01127.jpg
この試合も、1回だけタンピンドラドラを出アガリしたものの、すぐに満貫を振ってしまい、意気消沈。

オーラス20200点の親番で何とかしたかったが、手が実らず終了。

2人沈み3着で、マイナス3個。

あれ、目から汗が流れてくるよ・・・



★7:50
DSC01130.jpg
段位者氏が入っての3人球戦。

先ほどの原点攻防戦とは打って変わり、自分に手が順調に入ってくれる。
段位者氏と自分のトップ争いを制して、3個勝ち!



★8:30
DSC01132.jpg
先ほどの3人戦で流れが来たようにも思えたのだが、残念ながら原点になると手が死んでしまう。
自分と下家氏が17000点くらいをキープしていたのだが、南3局で下家の役牌ドラ暗刻の手にわずか4順目に刺さってしまい、悶絶。

2人沈み4着で、マイナス6個。


この時点で、本日の幻球の収支はマイナス12個。

昨日に魔神復帰したと思ったら、もう雷神まで落ちそうな勢いなのだが。

こうなったら、怖いもの見たさで続行するしかないね。



★9:10
DSC01136.jpg
この原点攻防戦で、ようやくスピード的に普通に勝負をさせてもらえる流れが到来する。

2回のリーチを、どちらも赤5ツモでの最高のアガリとなったり。

とはいえ、他家の2人にも勢いがあった。
南3局で1人が飛び、自分はなんとか浮きは確保したものの、3位転落。

でも浮いたから、これでよし。3人浮き3着で、プラス2個!



★9:50
DSC01140.jpg
この試合は、すべてが自分に好都合な試合運びになってくれた。

自分は東場で45000点くらいの悠々リード。
南場で原点浮きした人が出ても、大きく沈んでいる人の満貫ツモを親かぶりしてくれて、3人沈みに戻ってくれる展開も。

オーラス、自分以外3人沈み状態で、自分の手はトイツ3個のバラバラ手だったが、次々と対子が手の内で完成し、七対子ドラ3の満貫出アガリで終了。

1人浮きトップの最高の結果!プラス9個!



★10:30
DSC01145.jpg
東パツで子満貫を振ってしまうものの、直後に倍満ツモで失点をカバー。

そして迎えたオーラス。
自分はなんと25700点しかない。

振ってもダメ。他家にツモアガリをされてもたぶんダメ。

親の手も早そうに見えた局面で苦しかったが、トイトイ赤を出アガリして、無事に浮き終了。

2人浮き2着で、プラス3個!



以上で、今日の日程が終了した。

今日は一時期大幅マイナスとなったものの、後半盛り返して、終わってみれば収支はプラス2個。

昨日の17個放出の埋め合わせにはなっていないけれど、まあ増えてよかったと思う。


明日は平日なのでフルタイム参戦は不可能だけど、時間が取れる限り参戦します。



本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:+15
平均SCORE:+2.14

順位情報
1位回数:2
2位回数:1
3位回数:2
4位回数:2
平均順位:2.57

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:23.08%
ツモアガリ率:44.44%
振込み率:11.54%
鳴き率:17.95%

プレイ局数:78局

鬼神
×93 → ×95

原点祭りのTB

さてさて、いよいよ今月も原点祭りの時期ということで、午後からアドアーズ銀座店に足を運ぶ。

まずはカードを挿し、幻球バトルの入賞球8個を受け取って、幻球110個に。
これで魔神に復帰だ。
適当に半荘戦で野試合をして、とりあえずリーグ維持スコアだけは出しておいて、午後6時半を待つ。



そして、いよいよタイムテーブルが近付いてきたのだった。



★6:30
DSC01091.jpg
久々の原点攻防戦に手が震えそうになる。

東場は対面と下家氏の大物ツモアガリが多く出て、点棒をガリガリ削られる。
南場で自分は跳満ツモを一度だけ決めるが、まだ浮きには足りず。

オーラスで、対面が30500点、下家が30200点の状態で、上家の親がアンカン後、リーチツモイーペードラ1で逆転トップのツモアガリ。

自分の一人沈みを覚悟したが、裏ドラとカン裏が合計4枚乗って、一気に原点3人沈みに。

得したと言えば得したか。3人沈み4着の、マイナス4個。


★7:10
DSC01100.jpg
早くも鬼神降段戦が点灯したこの1戦。

東2局に喰いタンドラ3を他家に振ってから、まったくいいところなくノーホーラでラスを引く。

2人沈み4着でマイナス6個。鬼神に逆戻り・・・


★7:50
DSC01103_20090830043728.jpg
この試合だけは、自分に手がよく入り、東場で45000点あたりまで点棒を稼ぐことに成功。
南場で下家の方に親跳ツモで追いつかれるが、次局自分の満ツモで再び突き放し、結局2人浮きトップで、プラス6個!

この試合で流れを掴んだように思っていたのだが。


★8:30
DSC01107.jpg
この試合も、焼き鳥で終了・・・
ノーテン罰符しか収入がないとか、話にならんわあ。

対面氏も点棒は大きく凹んでいたのに、オーラスの親番で粘りを見せる。
小さなアガリを繋いで、最後は逆転トップの跳満ツモを決めていた。

2人沈み4着で、マイナス6個。


★9:10
DSC01113.jpg
この試合は、上家の方に勢いがあって、もうなすすべなし。
自分は相変わらず、お地蔵さん状態。
3人沈み3着で、マイナス3個。


ここで、次のタイムテーブルは9:50なのだが、なぜか時間を勘違いしてしまい、誤って9:40に参戦してしまった・・・

龍クラス3人に紛れこむ形になってしまい、龍の原点祭りの邪魔をしてしまうことに・・・

本当にこれは申し訳ないです。

途中抜けしないと9:50の回に参加できないのだけれど、ここで途中抜けはさすがに失礼過ぎるので、最後まで全力で打ち切るため、当然タイムテーブルは1回パス。


ていうか、時間間違えるとかあり得んだろ・・・
負けすぎて、脳がやられてしまったのか・・・



★10:30
DSC01117.jpg
本日最後の試合だったが、なんとこの試合も焼き鳥で終了。

なぜにこれほどまでにアガリに見放されるのか・・・

オーラス。
DSC01118.jpg
上家氏の動向次第で一人沈みもあり得たのだが、★NORIHITO★さんが下家氏からの満貫直撃で3人沈みに。
自分的には不幸中の幸いと言えるのだが、下家氏はシビれただろう。
3人沈み4着で、マイナス4個。


てなわけで。

今日は緑球を17個ばら撒いたのだった。

対戦相手が強いから。自分の腕に問題がある。
これは間違いなくあるだろう。

しかし、この減りっぷりはないわぁ。マジで。


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:-81
平均SCORE:-8.1

順位情報
1位回数:3
2位回数:0
3位回数:3
4位回数:4
平均順位:2.80

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:14.41%
ツモアガリ率:52.94%
振込み率:11.86%
鳴き率:28.81%

プレイ局数:118局

鬼神
×102 → ×93

第8回幻球バトル

今日は第8回幻球バトルの開催日。

午後7時前くらいに御徒町のゲームインファーストに到着したが、なんとMJは満席ではないか。

店員さんは、他のゲームで遊んでいてもらえたら、MJの席が空いたらお声掛けしますよ、と親切であったが、あまり悠長に待っていられないので上野の他店舗に駆け込むことにした。

DSC01057.jpg

無事プレイ開始できたのはいいのだが、大事な幻球バトルなのに振り込みマシーンと化してしまい、午後9時の時点で-125までマイナス方向に突き進んでしまう。
DSC01065.jpg

3人球戦では当たり前のように3個取られてしまうし、もうここでブチ切れて帰ってしまおうか真剣に考えていた。

午後9時の時点でこれでは、入賞はおろか、MJ賞もかなり厳しいだろう。

でもまあいいや。とにかく時間いっぱいプレイしておこう。



そんな感じでぺちぺち打っていたのだが・・・



終わってみれば・・・



DSC01082.jpg

閉店直前のラストプレイで、なんと入賞スコアに到達するくらいの追い風が発生したのだった。


いやあ、ブチ切れて帰ったりしなくてよかったわあ。

球戦は、初戦こそ3個負けだったが、その後は、+1、-1、+1、+1、+1。
水槽で+1したので、今日は幻球1個プラスの102個。

明日に入賞の配球8個があるので、ようやく魔神復帰が叶いそうだ。




さて、明日は29日。
ということは・・・いよいよですな。

今月も懲りずに参加予定なので、マッチの際はお手柔らかによろしく願います。


SCORE情報
変動SCORE:+186
平均SCORE:+8.45

順位情報
1位回数:8
2位回数:4
3位回数:6
4位回数:4
平均順位:2.27

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:31.48%
ツモアガリ率:35.29%
振込み率:16.67%
鳴き率:22.22%

プレイ局数:108局

鬼神
×101 → ×102

タイムリミット3分

今日は少し時間ができたので、仕事帰りにPC巣鴨へ。

もういまさら15試合寸止めの東プロをプレイするわけにもいかなかったので、ならば今週末の半Aでの激闘を見越して、半A1リーグ維持を前もって出しておこうと考えた。

てなわけで、今日は半Aをちょこっとプレイ。


非球戦をラス、トップと来ての3戦目で、球戦が発生。

相手は岡山接続の風神の方。

相手に順調にアガリを重ねられ・・・
こちらの大物手は紙一重でかわされ・・・
沈んでいた八段氏は、クイタン仕掛け→アンカン→リンシャンツモで息を吹き返し・・・

オーラス自分のラス目の親番も、球戦相手は役牌から仕掛けて2フーロで手が早そう。
自分は面前でタンヤオのみのシャボ待ちテンパイ。
ピンフへの手変わりもあったが、相手をオリに追い込むべく即リーチ!

が、相手に突っ張られて、そのまま押し切られ、結局3個負けを喫してしまった。

横で見ていた某氏に、それリーチ焦り過ぎだろ、と指摘を受ける。
まあ、そうかもね・・・



閉店時間が近付いているが、まだ半荘戦の受付時間内だったので、もう1プレイしていくことに。

非球戦だったが、東場で自分はいい手が連続で入り、親番で連荘もして、50000点オーバーまで他家を突き放す。
他家も安い手で連荘が何度かあったものの、自分の優位は揺るぎないまま、南入する。

そして、南3局であることに気が付く。

DSC01050.jpg

点棒的には楽勝の安全圏なのだが、画面左上をよく見ると、なんと閉店まであと13分しかない!

閉店前10分となった時点で強制終了なので、南3局にもかかわらずあと3分で試合を終わらせないと、せっかくのダントツが、ノーゲームとなってしまう!!


やばい。ダントツ目なのにノーゲームはもったいなさ過ぎる。

しかしあと3分で試合を終わらせるには・・・

その方法はただひとつ。対面をトバすしかない。



幸い、9順目でピンフドラ3を1-4p待ちでテンパイを果たした。
さっそくリーチ!

ツモるか対面から出ればアガるが、両脇から出た場合、南4局に突入してしまいタイムアップになってしまうので、アガるわけにはいかない!


対面は2順目の2p切りからして、ピンズの下は使っていないと推測。
なので、後がない対面が掴めば、きっと出るだろうと考えていた。

そして・・・

DSC01052.jpg
DSC01053.jpg

なんとか対面が出してくれて、終了。

強制対局終了までの残り時間は、わずかあと1分だった。

あぶなかったーーー!!


これで貴重なスコア+85を獲得し、水槽に+0.448が注ぎ込まれたのだった。

めでたし、めでたし。


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:+76
平均SCORE:+19.0

順位情報
1位回数:2
2位回数:0
3位回数:0
4位回数:2
平均順位:2.50

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:26.09%
ツモアガリ率:41.67%
振込み率:10.87%
鳴き率:15.22%

プレイ局数:46局

鬼神
×104 → ×101

東プロ月の半A

今日も昼過ぎから、マイ店舗のプレイシティキャロット巣鴨店に。

最近マイ店舗ばかりに行っているので、たまには100円2クレの大山駅近辺の店に行こうか迷ったが、暑い中歩かなくてはならないのが面倒に思えて、結局マイ店舗に行くことにw


さて、今日は15試合寸止めの東プロの続きをシャカリキプレイでもよかったのだが、リーグ維持が出るまで頑張り通す自信がなかったので、それよりもまったりプレイを求めて半Aをチョイスすることにした。


半Aは月末原点以外ではあまりプレイする機会はないのだが、神クラス球戦はどのくらいの頻度で発生するのだろう?
予想では、神クラスはほとんどプロリか三人打ちあたりにいるだろうから、半Aでマッチ画面に稲妻が飛び交うことなど、そうそうないだろう・・・

と思いながらの、お座り一発目。
DSC01042.jpg

いきなり2倍争奪戦!
しかも相手は、大山の店舗から接続の様子。

今日は大山でなく巣鴨でプレイすることにして正解だったのだろうか。

この試合は、オーラスまで一進一退の攻防が続く。

オーラス、自分の親番で、900点ビハインド。
配牌は苦しかったが、なんとか役赤1ツモの1000オールで逆転。
3100点リードの1本場で、今度は脇の2軒リーチ。
こうなれば勝利は目前。ベタオリしているところで、ラス目の人の満貫アガリで試合終了。
苦心した末、2着4着で4個ゲットとなった。



その後も球戦は2回発生。
どっちも1個負けになってしまったのだけれど。
オーラス相手リーチアガリで「裏ドラが乗らなければ自分の勝ち」の状況で、きっちり裏ドラが光るのは、どうにかならないものなのかw


しかし、今日は13試合中3回も球戦になったので、半Aリーグも球戦の戦場としてはなかなか良い感じであることが判明した。

今の神クラスは、水槽の変動量に対してプロリ昇格のボーナスが少ないので、半Aでも球戦がそれなりに発生してくれるのであれば、あまりプロリにこだわる必要がないような気がしてくるなあ。



さて、週末28日の幻球バトルだが、この日は仕事を早く切り上げて参戦するのが、かなり厳しい。
月~木を頑張ってうまく調整できれば、金曜日に少しは時間も作れそうなのだが。

ということで、MJは数日ノープレイになる可能性が高いと思います。


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:+203
平均SCORE:+15.62

順位情報
1位回数:4
2位回数:6
3位回数:1
4位回数:2
平均順位:2.08

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:28.24%
ツモアガリ率:43.24%
振込み率:10.69%
鳴き率:29.77%

プレイ局数:131局

鬼神
×102 → ×104

東風戦プロリーグ4週目

最近は平日のプレイ頻度が落ちてしまっているものの、ようやく久々にMJをプレイする時間ができたので、昼過ぎからPC巣鴨に向かう。

先週のプロリは維持止まりだったが、今週は善戦できるといいのだがな・・・

と考えながらサテに座っての、本日一発目がこれ。
DSC01027.jpg
いきなり倍戦!

心の準備ができていないってば。


東1局では、4連勝中の上家の方が1300-2600ツモ。
5連勝されて球をごっそり持っていかれそうな勢いだ!

しかし、東3局で自分の發ドラ3を上家氏から直撃して・・・
DSC01028.jpg
返り討ちの形で、プラス4個!


しかし。
今日は幸先よさそうかな、と慢心してしまったわけではないのだが・・・
次戦の球戦で2個抜かれ、その次も球戦になって、ここではなんと3個負け。

この連敗ですっかり頭に血が昇ってしまったので、わずか3戦で一旦プレイをストップ。



もう今日はプレイを切り上げて帰ってしまおうか、しばし悩む。

DSC01033.jpg

溜息が洩れそうになるが、ガマンガマン。

帰ってしまおうか悩んだが、一応規定試合寸止めの15試合はこなしてしまおうと考えて、プロリを続行してみる。


すると、数試合後に発生の球戦では、1着3着のプラス2個。

次戦で、キモカワ系の顔文字チャットを出してくる人に、3個勝ち!


本日の収支をプラス4個としたところで、ふと気づけば15試合を消化してしまっていた。

というわけで、今日のプレイはここでストップ。


15試合消化時点では、リーグ維持もほど遠いスコアでしかない。
なので、土日をフルに使ってリーグ維持に躍起になるよりも、今月のプロリ自体をここで封印してしまう選択もありかもしれない。


さて、明日はどうしようか・・・


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:-31
平均SCORE:-2.07

順位情報
1位回数:3
2位回数:6
3位回数:1
4位回数:5
平均順位:2.53

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:18.57%
ツモアガリ率:7.69%
振込み率:15.71%
鳴き率:25.71%

プレイ局数:70局

鬼神
×98 → ×102

31連鎖

今日は夜9時くらいから、東プロをぺちぺちとプレイ。


球戦は3回!

高知の風神の方と2回マッチ。
1勝1敗で、それぞれ1個ずつの移動に終わり、この方とはチャラ。

ベテランプレイヤー2人相手の3人戦では、脇の龍クラスから点棒を稼ぎまくって、トップ!
プラス2個!

ここ最近は、球戦恐怖症みたいな感じになっていたが、だんだん調子が上向いてきたような気がするぜ。

・・・

と思った瞬間、次戦からなんと4連続ラスを食らってしまう。


この4連続ラスで、今週のS1レベル昇格は無理っぽくなってしまった。

波に乗れそうで乗り切れず、もやもやの日々が続く・・・



それよりも、最近見た動画で度肝を抜かれたものがあったので、貼り付けてみる。

Dr.Marioというゲームをご存じの方は、ぜひ見ていただきたい。




最後まで通して見るまで、連鎖を組んでいるようにすら見えなかったw



本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:-44
平均SCORE:-4.0

順位情報
1位回数:2
2位回数:3
3位回数:2
4位回数:4
平均順位:2.73

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:16.98%
ツモアガリ率:22.22%
振込み率:15.09%
鳴き率:28.30%

プレイ局数:53局

鬼神
×96 → ×98

神×雀

今日は昼過ぎから、某100円2クレ店に。

プロリ3週目の初日はMJをお休みしていたので、今日から3週目の戦いの始まりだ。


そんな感じでスタートして、3クレ目での出来事だった。

DSC00979.jpg

なんと、神クラスと雀クラスのダブル球戦が勃発!

これは熱い戦いの予感がするぜ。


東1局、白髪のぱんだ氏の親番で、雀クラス2人がリーチ合戦に。
サクサク氏がぱんだ氏から、チートイツの満貫を直撃。


雀クラスの2人が18000点差となった東2局。自分の親。ドラは4筒。
配牌はややピンズ寄りといった感じで、通常の局面であれば染めに向うか迷うところ。

・・・が、ここはわかりやすく染めに走る!

案の定、上家のぱんだ氏がピンズのキー牌を鳴かせてくれて、無事自分がテンパイを果たしたところで、サクサク氏から親満のアタリ牌の1筒がポロリ。

雀クラスの球戦に利用される形で、結果的に自分がトップに躍り出ることができた。
作戦成功といったところか。


東2局1本場。球戦相手の対面から、3200直撃。

東2局2本場。自分のリーチも流局。対面との2人テンパイ。

東3局3本場。自分は面前先制テンパイを果たすも、ドラの白が見えていない。
でもここは、えいやっ!とリーチ。

ほどなくドラの白を掴み、球戦相手の対面がポン。げげっ。
流局間際に、ぱんだ氏が対面に満貫を振って、残り600点に。


オーラス。球戦相手の早い親リーチ。

雀クラス球戦的には、ぱんだ氏がサクサク氏から満貫直撃するしか、ひっくり返る要素はない。
実際、ぱんだ氏はダマ満貫テンパイを果たしていたのだが、唯一のアガリ目の發を自分でツモってしまい、万事休すだった様子。

ということで・・・
DSC00988.jpg

トップ!

緑球1個もうれしいが、認定ポイント+3がなによりオイシイ。


その後は球戦を、-1、+3、-2、+3、となかなかいい感じで勝ち越していった。

そして波が来て3連勝したところで・・・
DSC00999.jpg
認定雀士との倍戦勃発!

この試合は、非常に自分向きの展開となり・・・
DSC01002.jpg
いつ以来か忘れてしまうくらい久々の6個取り!しかも対認定ポイント+3!



その後も快進撃は続く。
DSC01006.jpg

いつもこんな感じだったらいいのにw



さすがに連勝はここでストップとなり、リーグスコアは残念ながら維持止まり。

この後の球戦はやや失速し、+1、-3、+3、-1、-3。

3個取りも多かったが、3個負けも2回食らったので幻球大量プラスとはいかなかった。



さて、自分は夏休みも終了してしまったので、明日からはプレイ数はあまりこなせない予定。
プロリの維持は出たので、しばし放置でもいいか。


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:+145
平均SCORE:+4.14

順位情報
1位回数:14
2位回数:3
3位回数:10
4位回数:8
平均順位:2.34

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:24.22%
ツモアガリ率:38.46%
振込み率:16.15%
鳴き率:27.95%

プレイ局数:161局

鬼神
×89 → ×96

中身は級位

今日は夕方から、マイ店舗のプレイシティキャロット巣鴨店に。

DSC00965a.jpg

カードを挿したところ、残度数がちょうど残り1ではないか。
こうなってしまったからには、ケチくさいがカードを抜かずに力尽きるまで廃プレイしてやるぜ。


今日は東プロ2週目最終日ということで、S1レベル昇格を賭けた最後の勝負!

・・・のはずだったのだが、いつもにも増してミスをやらかしてしまう試合が多かった。



例えば、非球戦でのとある局面でのこと。

東3局。自分は西家で14600点持ちのラス目の状態。
点棒が欲しいこの状況で、わずか3順目にして、こんなイーシャンテンになる。
MJ_TEHAI090814.jpeg

3順目なので、他家の河に情報は特にない。

さて、ここから何を切るか。



まあ落ち着いて考えれば、9p切るのがいいよなあ。

そうしておけば、マンズとソウズで5-8のどちらが入っても、高め三色のテンパイに取れるわけだし。

それに9p切って4p引いたところで、一気通貫は逃すものの、タンピンに移行となるわけなので、別に裏目とは言えないだろう。



・・・が、自分が実際に切ったのは、7s(爆)

これはもう言い訳のできないミスだ。


で、その後。
DSC00968.jpg

7s切って、赤5s引いてるし!

8順目の8mツモの時点で満貫アガってるやん!


この後は当然のように流局。
で、試合の結果は、もちろんラス・・・



ミスはこれだけではなく、肝心の球戦でもやらかしたりしたなあ。


今日の球戦は4回発生していて、うち3回の結果は、-2、-1、+1。

途中水槽で球が2個増えて、球収支チャラとなったところで、今日4回目の球戦が発生!

相手は、面識はないのだが、新宿池袋あたりでよく打っている、元認定の若い人だ。


この試合も、自分はまっすぐ打てばいいのに、手牌をゴネゴネしているうちに振り込んでしまったり・・・

オーラス、相手に約11000点のビハインドで、4着1着の位置関係。脇の3着目との間にも5000点差がある。
これはやばい。

そんなピンチにもかかわらず、ここでも自分は手牌をゴネゴネして、早々に5sを切っちゃっているのに、なぜかカン7s待ちテンパイ。
手牌にドラは1枚しかないが、もう手変わりが薄いので、リーチに踏み切る!

ここで球戦相手が追っかけリーチ!

リーチ棒が相手から出たことで、もし7sをツモるかもしくは相手から出て、かつ裏ドラが乗れば逆転だ。

で、実際に球戦相手から7sがこぼれる。
アガリボタンが光り、同時に「4位のまま終了の可能性があります」の文字が点灯する。


アガっても裏ドラが乗らなければ3個負け。乗れば1個勝ち。

見逃してかつ自分がツモった場合、裏ドラが乗らなければ1個負け。乗れば1個勝ち。
見逃して自分がアガれなければ、脇のアガリや振り込みでもない限り、3個負け。


さて、どうするか・・・


まあ落ち着いて考えれば、もうアガっちゃうのがいいよなあ。

相手のリーチがすでに来ているのに、フリテンカン7sをツモアガれる可能性はほとんどなく、それならば裏ドラに賭けたほうが期待値的に上だろう。


・・・が、自分は見逃し。
裏ドラが乗らずに負けるのはちょっと恥ずかしいかな、というくだらない理由で。


結果は、球戦相手のツモアガリ。
裏ドラは2s。
2sは自分の手牌に1枚あるではないか・・・



今日は終始こんな有様だったので、当然プロリ昇格など出るはずもなかった。

ていうか自分の適正段位は、マジで二級くらいなんじゃね?と思った。


本日の戦績

SCORE情報
変動SCORE:+95
平均SCORE:+3.8

順位情報
1位回数:7
2位回数:8
3位回数:4
4位回数:6
平均順位:2.36

アガリ/振込み/鳴き情報
アガリ率:22.58%
ツモアガリ率:21.43%
振込み率:15.32%
鳴き率:28.23%

プレイ局数:124局

鬼神
×92 → ×89

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。