プロフィール

ツレオ

Author:ツレオ
ネットワーク対戦麻雀MJ5をプレイしています。

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の段位別東風戦

DSC05548.jpg

週末もMJ5をちびちびと。

東風A2でまた確変を引いて、一気にプロリーグ参加権まで取れてしまった。

それはいいんだけど、これで来週以降は東風Aをやる理由があんまりなくなってしまったなあ、と。
A1から昇格出して幻球水+0.600を拾いに行くのもいいけど、+0.600ではそれほどたいしたインセンティブにはならないんだよね・・・

てなわけで、来週からは半荘A(今週はA3で+64.6のグレーゾーン)の昇格を出しに行って、それからは段位別東風に籠ろうかと計画しています。



段位別東風戦の話。

ロケテストのときは、球戦なのに脇がゲストプレイだったり、級位3人に囲まれて幻球水ペナルティがめちゃくちゃだったりなど、混沌とした空間でした。
今週になってまた少しやってみて思ったのは、リーグをやらなくても段位別東風戦で充分球は増やしていけるってこと。

まず、段位別東風戦はあまり球戦にならない。
体感でせいぜい5戦に1回くらいかな?
なので、球が激増することはないかわりに、激減もなし。

球戦が少なくても、青球なので幻球変動戦でのウェイトが大きいです。
ラスをそれなりに回避できれば、結構な勢いで球は増えますね。

もちろんある程度ラスは引いてしまうものだけど、それでもMJ5の変動戦はMJ4より効率いいです。
MJ5での幻球水の変動は、着順に対して点棒ボーナスの影響が大きいので、『大きく勝って小さく負ける』を意識して点棒収支を長期でプラスにすればOKってイメージ。

トップが+0.300に対して、ラスが-0.400なので、1位から4位を1回ずつ取ると-0.100になるけれど、その間に点棒で10000点浮くことができれば、その-0.100がチャラだからね。

それを意識しつつラス率を減らせば、幻球水は増えるはず!


・・・机上の計算ではね・・・


こんなこと書いて、来週から幻球水ガリガリ減らすというのはよくある話w

ちなみに当たる相手が必ず六段以上なので、相手段位による幻球水ペナルティはせいぜい-0.0150くらいにしかなりません。
当たり牌止めた☆で充分打ち消せる程度のマイナスでしかないです。

他にも、球戦で当たる相手も、リーグ戦だと過去に実績を残している王クラスあたりとマッチしやすいけれど、段位別東風ならばR表示が出ていない者クラスの相手の方とのマッチが増える、ってのもある。

どうせなら、ミスを「しない」相手よりも、ミスを「するかもしれない」相手と当たりたいんですよw
自分がミスしまくるだけにwww


段東だとRが上がりにくいんじゃない?という疑問があるかもしれませんが、今日段東でマッチした伏龍の人はR1900台後半を余裕で維持していたので、そこはアームの問題でしょう。


そんな感じで。


賢王 ×10 → 帝王 ×9



最後に。

土曜日にQMA好きの人たちでQMAサークル協力プレーをやってきました。
すごく盛り上がって楽しかったですwww

ニコ動にアップしているので、興味のある方はどうぞ。

【ニコニコ動画】MJ雀士のサークル協力プレー その5
【ニコニコ動画】MJ雀士のサークル協力プレー その6
【ニコニコ動画】MJ雀士のサークル協力プレー その7
【ニコニコ動画】MJ雀士のサークル協力プレー その8
スポンサーサイト

光ったら押せ



さて問題です。
何待ちでしょう?
動画が終わるまでにお答えくださいw

私は待ちがわからなくて、『アガリボタンを押せ』って出たから押した、って感じですwww


今週の平日はプチ確変を引いて、球はそこそこ増えるわ、Rは1800まで戻せるわで、まあまあ満足できる結果になりました。
動画には撮ってないですが、SP争奪もしっかり勝ち越したし。

東風A2はリーグ昇格確定、半荘A3は昇格グレーだけど先週ボーダーは上回っているので、とりあえず一仕事終わったといったところです。
週末はみんなでQMAをやる予定だけれど、その後は調子がいいうちに東風戦を回していこうかな、と。

そんな感じで。


おまけ

DSC05530.jpg

DSC05531.jpg

PC巣鴨の現在のマイ店舗ランキング。
ヒキ弱キングさんがもうるくんを抜いてました!
さすがヒキ弱キングさん(*^ ^*)


闘王 ×9 → 賢王 ×10

MJ5の半荘戦



この日唯一のSP争奪戦。

東4で致命的なミスをしている(なんで3mなんか切ったんだ・・・)けれど、その後、手が入りまくって運だけで勝利しました。


この2個プラスがあったものの、その後通常球戦を2連敗して、この日の結果はチャラ。
ここまで半荘戦を結構やったけれど、球数がほとんど動いてません。




しかし、今週半荘戦をいっぱいやった個人的な感想は、

MJ5の半荘戦は長い。

これまで半プロをだいたい毎月やってきた自分ですら、1戦1戦が長く感じます。
ゲームのテンポによる体感的なものもあるだろうけれど、東場でも親のテンパイ連荘なのが効いてますね。

東風戦の倍以上の時間がかかるのに、幻球戦を勝ったり負けたりしていれば、段位がなかなか動かずまどろっこしい感じになってしまう。

むしろ東風戦でも球戦になりまくるんだから、そちらをメインにプレーしたほうがいい気がしてきた。
調子崩したときに、あれよあれよと球が減るっていうリスクはあるけどね。


あるいはセガへの要望になるけれど、MJ2以来一貫して変わっていない、東風戦と半荘戦の幻球移動レギュレーションが同じという点を変えてしまうとか。

たとえば、個数の移動はこのまま1個でいいけど、半荘戦での順位差の幻球水移動を、2着差で0.500、3着差で1.000くらいに変更してしまえば、半荘戦でも東風戦くらい段位が動きやすくなりそう。

(ちなみに手元で計算すると、半荘戦が東風戦の2倍の時間かかるとして、半荘戦を2着差で0.700、3着差で1.400にすると、時間当たりの幻球移動数の分散が同じくらいになる。)


どうでしょう。
私は半荘戦を続けるのがつらくなりつつあります。



半荘戦リーグ
デイリー戦績

【SCORE】
合計SCORE:+24.2

【順位】
1位回数:1(16.67%)
2位回数:2(33.33%)
3位回数:3(50.00%)
4位回数:0(0.00%)
平均順位:2.33

プレイ局数:63局

【打ち筋】
アガリ率:25.40%(16/63)
平均アガリ翻:3.06翻
平均アガリ巡目:12.69巡
振込み率:9.52%(6/63)

闘王 ×9

SP的試行錯誤

M4V05527 (1)

半荘戦のSP争奪戦南1局。

面前で、ドラ1枚の愚形(67p並びシャボ)テンパイ。

手変わりもあまりないとはいえ、即リーはためらう人も多そう。
アガって加点するかもしれないし、逆に他家に反撃されるリスクがあって、そうなるとめくりあいは非常に不利。
点棒の期待値的にはイーブンくらいですかね?わかんないけど。

でも、SP争奪戦の現在3着目ってのが状況としてあって、
加点で2着浮上:暫定で-1個→+1個(差は+2個)
失点で4着転落:暫定で-1個→-2個(差は-1個)
なので、3着目なら幻球収支的に攻めたほうが得なんじゃないか、と思って即リーしました。


結果。

M4V05527 (2)

ラス目の対面氏の追っかけリーチに満貫振って、4着に転落。
ですよねー。

こういうリーチをこれからも打ち続けるのがいいのか、自重がいいのか、考える必要がありそう。

ちなみにその後も親番で12000振って、この半荘はボロボロでした・・・


試合全体の動画はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=jGF2xSd98-8



半荘戦リーグ
デイリー戦績

【SCORE】
合計SCORE:+60.7

【順位】
1位回数:5(33.33%)
2位回数:1(6.67%)
3位回数:6(40.00%)
4位回数:3(20.00%)
平均順位:2.47

プレイ局数:150局

【打ち筋】
アガリ率:24.67%(37/150)
平均アガリ翻:3.30翻
平均アガリ巡目:11.73巡
振込み率:16.67%(25/150)

闘王 ×8 → ×9

いつもの癖



世にも珍しい2巡目モギリーです。


こんなシーン、他ではまず見ることはないでしょう。


第1ツモでテンパったので、いつもの癖で筐体のリーチボタンを押して牌を切ったつもりだったけど、MJ5はリーチボタンだったのがオートボタンになったんだから、ボタンでリーチがかかるわけないだろっていう。

アホすぎる・・・
しかもSP争奪戦なのに。
結果的に点数変わらなかったからいいけどさ。





時間のある方向け。

半荘戦Aリーグをやってて幻球争奪戦SPが発生した試合を、適当に動画に撮ってみました。

3本あります。


1本目。





2本目。





3本目。


(音ゲーの音を拾っていて耳障りかも。画質も一部ぼやけてます。)


・・・今見返すと、2本目の東4と3本目の東1はどちらも押し過ぎ。リーチしちゃダメ。
この日は闘王と賢王を1日でループするくらい成績が乱高下したけど、そりゃ安定しないのも無理はないと思いました。

これからもSP争奪戦を適当に動画に撮るかもしれません。


半荘戦リーグ
デイリー戦績

【SCORE】
合計SCORE:-85.2

【順位】
1位回数:5(25.00%)
2位回数:5(25.00%)
3位回数:2(10.00%)
4位回数:8(40.00%)
平均順位:2.65

プレイ局数:198局

【打ち筋】
アガリ率:21.21%(42/198)
平均アガリ翻:3.24翻
平均アガリ巡目:11.74巡
振込み率:17.68%(35/198)

闘王 ×9 → ×8

大阪帰省

DSC05513.jpg

先週末から17日(水)まで、実家の大阪に帰省してました。

いい機会なので関西勢のプレイヤーの方々と交流をしたかったところなんですが、肝心の夕方以降の時間帯に動けなかったので、交流はちょっと無理でした。

本当は昼間の時間でもお名前を知っている方も何人かお見かけしたのですが、雰囲気的に話しかけづらくてそのまま帰ってきたという、人見知りっぷり全開でしたw

結局MJは、昼間に梅田界隈を中心にちょこちょこと東風戦Aリーグを8試合やっただけ。
しかもこれがMJ5正式稼働版の初プレイという。

マイ店舗登録も、長年住んでいた地域の店舗に登録しちゃいました。
しばらくこのままにするつもりです。


さて、MJ5が正式稼働したのにできなかった期間が続きましたが、そろそシャカリキにやりたいと思います。
まずはレギュラーリーグ上げやなあ。

そんな感じで。



おまけ。
新大阪駅のおみやげ売り場にて。

DSC05521.jpg

DSC05522.jpg

これはちょっとグレーやろ・・・



東風戦リーグ
帰省期間中の成績

【SCORE】
合計SCORE:+121.7

【順位】
1位回数:3(37.50%)
2位回数:3(37.50%)
3位回数:1(12.50%)
4位回数:1(12.50%)
平均順位:2.00

プレイ局数:35局

【打ち筋】
アガリ率:25.71%(9/35)
平均アガリ翻:3.67翻
平均アガリ巡目:12.33巡
振込み率:11.43%(4/35)

賢王 ×1 → 闘王 ×9

レーティングについての豆知識

MJ5製品版が稼働したわけですが。

実はまだ製品版をプレーしていません。

落ち着いてプレーする時間がほしいのですが、今週はプレーできそうになく、週末~来週前半は実家(大阪)に帰省しますので、MJ5シャカリキは来週半ばからになりそう。


てなわけで、またしばらくブログを留守にします。






これだけではさびしいので、レーティングの話を適当に書いときます。


◆豆知識その1

試合前の4人のR値の総和と、試合終了後の4人のR値の総和は(小数の端数処理を除き)等しくなります。
要するにゼロサムです。

変動値 = 0.24 * (SCORE + HC)
HC = (卓平均R - 自分のR)/ 40

試合のスコアがどうであろうが、4人の変動値の合計を全部足すとゼロになるのはわかりますね。



◆豆知識その2

仮にRが2000の集団で安定して平均順位2.40を出せれば、Rはどのくらいに落ち着くのか。


MJ5のR変動の計算式はスコアに依存するので、ある集団で平均スコアがどの程度出せるかで、安定Rも決まってきます。
仮にプロリ参加者のRが2000の人ばっかりだとして(実際にそうなるとは思えないですが)、その中での「試合当たり平均スコア」とHCが釣り合うようにRが変動していきます。

つまり、試合あたり平均でスコアを+1.00出せる人は、
R変動値の上昇の平均 = 0.24 * (1.00 + HC)
なので、Rが上昇するとそれによりHCの値が小さく(マイナス側に大きく)なり、HCが-1.00になるあたりでRは安定しだすわけです。

Rが2000の集団でHCが-1.00になるのは、R変動式で他3人のRを2000として計算すれば、自分のRは2053.3のときです。


一般に、Rが一定の集団で平均スコアが+1.00高くなるにつれ、Rはその集団より53.3高くなる、と考えてください。
平均スコア+3.00なら、Rはその集団より160高くなります。


ここまで平均スコアとRの関係でしたが、平均順位とRの関係はだいたいどうなるのか。

これは、MJ5の順位ウマだと平均順位と平均スコアの関係はどれくらいになるのか、に言い換えられます。

ここから概算。

下の記事で自分のMJ4の最終記録のスコアが、17,207試合で+55,289。
うち、全部の試合が10-20のウマだったとして(本当は雀荘モード含むから少し違うが)ウマとオカを除くと、+22,704。
仮にウマが10-30だったとして、ウマとオカを足すと+64,779になる計算。

つまり私の平均順位2.41だと、MJ5換算で試合当たり平均スコアは+3.76になった。
これが平均順位2.40だとどうだろう。大雑把に10/9倍して、+4.18くらいかな?

なので、Rが一定の集団で平均順位2.40を安定して出せれば、Rはその集団より223くらい高くなりそう。

これは本当に大雑把なのだけど、高い安定Rを目指してみる人は、これを指針の参考にしてみるのはどうでしょう。


ちなみに、R変動の計算式の係数に0.24という数値があるけれど、個人的にはこれは大きすぎると思ってます。
短期的な好調・不調でRが乱高下しやすくて、強さの指標になりにくい印象です。
上がりにくく下がりにくいように、係数を小さくしてほしいな、と。



今回の記事の計算で間違っている点があったら、突っ込みコメをください。

MJ4までの最終記録

MJ5正式稼働も直前になったので、総括ということでMJ4までの成績を残しておきます。


【公式総合】
通算SCORE:+55289
平均SCORE:+3.21
通算収支:1442402G
平均収支:939.68G
勝利ポイント:3072PT
JACKPOT通算獲得:510000G
プロ雀士との対戦成績:-20PT
認定雀士との対戦成績:-34PT


【四人打ち成績】
戦績
・1位:4862回
・2位:4336回
・3位:4096回
・4位:3913回
平均順位:2.41位
勝率:28.26%
総局数:110792局
最大連勝数:8連勝
最大翻数:15翻
役満回数:31回


役アガリ回数(役満のみ)
天和:0回
地和:1/10回
四暗刻:5/96回
九蓮宝燈:0/3回
国士無双:7/20回
大三元:7/32回
字一色:2/5回
緑一色:1/4回
清老頭:0/1回
小四喜:4/11回
四槓子:0/0回
大四喜:0/2回
四暗刻単騎待ち:1/4回
純正九蓮宝燈:1/1回
国士無双十三面待ち:0/0回






思えばMJシリーズの初プレイが2004年10月ごろ(当時はMJ2Ver.C)。
相当な蓄積になったものだわ。

成績的には、MJ3の半ばまでで6000戦試合やって平均順位2.43くらいだった、てのを覚えているので、そこからちょっとは改善してるんです。
上位には全然届かないですが。
もっといい成績で試合回したいんですけど、もう頭が固くなったのか進歩しません。

プレイにかけた金額は累計すれば結構な金額になってるけど、別にもったいないとは思ってないです。



MJ4~EVOで強烈に思い出に残っているのは2つ。

1つは、もう絶対二度とないであろう、マンズの純正九連宝燈をアガれたこと。
http://www.youtube.com/watch?v=kJd7w_hwxPE
イーシャンテンから7m引いたときに背筋に電撃が走るような感触は、いまでも覚えてる。

そしてもう1つは、MJ2からずっとなりたかった認定雀士になれたこと。
認定になれないままMJを引退してしまったら悔いが残ると思っていたくらいなので、認定レースやってた今年1月の後半~終盤は、自宅はおろか仕事中でも気が気でなかった。
毎朝、半プロランキング見ながらビクビクしてたり。
でもせっかくなれた認定も3月に震災があって、満足に認定活動をやっていられる状況ではなくなったけどね。


思い出という点ではこの2つだけど、でも、MJ4になってから作ったこのブログがきっかけで交流がいろいろと広がったってところが、MJ4時代の最大の変化かな、と言っておきますw


てなわけでMJ5でもよろしくねー!と適当に締め。
そんな感じで。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。