プロフィール

ツレオ

Author:ツレオ
ネットワーク対戦麻雀MJ5をプレイしています。

 

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロリで学んできたこと

今日は日記ではなく、思っていることを書き出すだけの、駄文の回です。




11/1からいよいよMJ5のプロリーグが始まりますね。

東プロ命の人もいるでしょうし、新登場のサンマプロリにwktkな人も、あるいは両方やるというチャレンジャーな人もいると思います。


私はMJ2の頃からだいたいプロリメインでプレイしてきました。
なので、いい思いもつらい思いもいろいろ経験しているのですが、そんな中で学んだことで、今でも意識して心掛けていることが1つあります。

それは・・・


プレイしていて、つまらない・楽しくないと感じたら、たとえ維持スコアが出ていなくてもその日はすぐに切り上げるべし!



たとえ負けている最中であっても、やってて楽しめているなら続けていいんです。

でも、やっててつまらなく感じているならば、維持が出てないからまだ頑張るんだとか、負けを取り返すまで帰らないぞとか、そういう考えは捨ててしまったほうがいいんじゃないかと、私は思っています。


だいたい、麻雀をやっててつまらないと感じるときは、脳が疲れているのが原因のことが多いです。

例えば、悪い配牌をもらっただけで極度にイラッとするときは、ただ楽してアガりたいだけという気持ちの裏返しになっているんじゃないでしょうか。
(これは私の言葉ではなく他の方の言葉の受け売りです。でも私はこの言葉にギクッというかハッとさせられました。)

脳が快調だと、配牌が悪くてもなんとか手牌を組み立てるなり、卓を見渡して戦略を考えたり、いろんな要素に気を配るだけの余裕がありますから、それだけでもなんらかの楽しみは感じられるものです。

そんな気持ちで卓に向かうのが無理になったならば、もうその日は切り上げて、また次の日にでも気持ちを切り替えてプレイすればいいのです。

MJというゲームと付き合っていく上で、その気持ちの切り替えは、リーグ維持が出ている出ていないなんてことよりも重要だと、私は思っています。


筐体の前で一人で感情的になっても、損をするのは自分一人だけです。
せっかく趣味でMJをやっているんですから、楽しくやりましょう。

それでは、皆様のプロリでのご武運をお祈りいたします。
つーか、私に赤球いっぱいください。
スポンサーサイト

ニコ動テスト投稿







今週は半荘で球戦をやりたくなったので、半Aへ。

29日(土)に発生した球戦を撮影して、今回はYouTubeではなくニコ動に投稿してみました。

ニコ動にした理由なんですが、今回は実験的に撮った動画に自分でちょっとしたコメント解説を入れてみようと思い立ったけれど、動画編集ソフトを使って動画そのものに字幕を入れるのはちょっと面倒。ということで、ニコ動の投稿者コメントを利用することにしたのです。

あくまで実験的にやったので、今後もニコ動でセルフ解説するかは微妙ですけど。
でもアップしたものを見返すと、ただ自己満足全開になっているだけのような気がします・・・
ま、いいか。

ちなみに「MJ5」で検索に引っかからないように、説明文やタグにこのキーワードは入れていません。





おまけ。
ava111030.png

枠 ダイヤのモニュメントの枠 (銀メダル80枚)
背景 墨ガラスの背景[EX] (金メダル80枚)

今回の追加アイテムでは墨ガラスの背景が気に入ったのでメダルをアイテムに交換したけれど、金メダル80枚を払うのに躊躇して、交換するのに丸三日悩みましたw

つーか、交換に必要なメダル枚数多過ぎだろ・・・
他にも金メダル100枚のアイテムとかラインナップにあるけど、新規で始めた人だったら金メダル100枚とか貯めるのに2年くらいかかりそうだし。



球戦成績
(28日)
GB氏(伏龍) ○
ドドド氏(伏龍) ○
(29日)
イヤ―ン少女隊氏(伏龍) ×
トリンドル玲奈氏(伏龍) ○

伏龍 ×10 → ×12

早期復活希望

jyansou_syokai.png


チップS闘技場のない雀荘モードなんて・・・



Ver.Aで雀荘モード再開はいいけれど、一刻も早くSチップを再開してほしいですわ。
今はプロリよりSチップやりたいんですよ。いやマジでマジで。

東プロは一応やると思うのですが、毎週昇格まで頑張るとかはしないつもりです・・・
MJ外でも、いろいろやることが増えましたので。




MJプレイの近況としては、今週前半で段位別東風戦を12試合やったんだけど、まさかの球戦2連勝+幻球水1個で、赤球が3個も増えるという望外の結果でした。

これで昇龍まであと4個。
赤球10個もあれば、即死(王クラス落ち)はないと思うんだけど、どうでしょう。


球戦成績
(25日)
翔ぶが如く氏(飛龍) ○○

伏龍 ×7 → ×10

逆風の段東を進む

DSC05802.jpg


1週間ぶりの更新。


17日から23日の週は、平日と土曜日はロクにプレイできる時間がなかったため、リーグ戦に手を出せませんでした。
なので、主に日曜日にまったりと段位別東風戦をプレイしただけで、球戦もナシです。

1週間の成績が16-7-7-7で、スコアが+479.2。
瞬間的にR2000も超えたし、幻球水で赤球1個クリエイトできたので、まあまあ満足といったところ。

つかトップ9回分浮きでも、幻球水が+0.8くらいしか増えないのってどうよ?って話ですが。
変動する幻球水の絶対量が少ないってのもあるけれど、対局者との段位差のハンディキャップが、地味なようで結構効いてるんだよねえ・・・

自分が伏龍で、対局者3人の平均が七段だとすると、点棒に換算して1600点分ものハンディがつくので、そのアゲンストを打ち消してプラスにしなきゃならなくって、もう大変なんですよ。

来週もあんまりプレイできないかもしれないですが、もしプレイするなら段位別東風戦に出没するかもしれません。


おまけ。
DSC05788.jpg
都内では、200円3クレ店舗(しかもいわゆる神設定)がどんどん増えています。

池袋はほぼ、新宿もだいたい2to3で、巣鴨まで2to3になってしまいました。
設置店舗密集地域だけでなく、例えば日曜日に用事があって京王線の仙川駅に行った時も、駅近辺に他にライバル店がないのに2to3設定だったのには驚きました。
これ、店に儲けが出てるんですかねえ?

今はよくても、消費税が10%に上がったら、かなりの店が死ぬんじゃないかという気がしています。
プレイ料金を細かく値上げできない(1プレイ110円とかにはできないですから)ため、消費税アップ分は店がまるまる負担せざるを得なくなり、今がギリギリ黒字の店はだいたい赤字になるはずですけどね・・・


伏龍 ×6 → ×7

復帰までの80試合

DSC05790.jpg

5日前に伏龍から覇王に落ちてしまったのですが、今日なんとか伏龍に復帰できました。

龍落ちすると覇王6個スタートなので、昇格の18個まで青球12個の貯めなおしが必要。これは大変だ・・・と思っていたものの、段東&東Aの合計80試合で済んで、割とラッキーでした。


それでもずっと順調だったわけではなく、6個→12個→4個→18個と、やや乱高下してしまいましたが。

12個から4個まで減らした時は、一気に大炎上してしまわないように、数個減っては日を変え店を変え、なんてことをしてました。
アツくなって連コとか、経験上まったくいいことがありませんので。

そしていろんな店をグルグル回って、球を4個まで減らして、巣鴨に戻ってきて一発目の試合でこんな出来事が。



こんなのがアガれてしまったので、巣鴨に常住する某サテ論者の教えに従い、もう石にかじりつく勢いでそのサテで鬼打ち開始w
幻球4個から、球戦13勝3敗+幻球水で、一気に15個まで増やすw

うん。やっぱ『MJはサテで決まる』。この教えに間違いはない。
ホンマかw

翌日にあっさり3連勝して、無事伏龍再昇格となりました。



しかし気になったのは、この間に龍クラスの方々とも10回くらいマッチしていて、結構トップを持って行かれたり、着順を上回られていること。
仮に球戦だとしたら、3勝7敗くらいになっているはず。

球戦ではないのにこれなので、自分が龍クラスで実際に球戦だったとしたら、相手もこれを意識した打ちまわしになるだろうから、もっと勝率は低くなりそう。

ループはあんまり怖くなくなったってのはあるものの、やっぱり今の龍クラスでやっていける自信はないわ・・・


伏龍 ×6

ループ(1回目)

M4V05774 (1)

M4V05774 (2)







過酷な自然界龍クラスの戦いを生き残るのは無理だったようだ・・・


でも、負け惜しみでもなんでもなく、王クラスの青球戦連発のほうが楽しいって部分はあるから、あんまり気にしてないけどね。

ここのところ球戦が少なすぎて、「いつものMJ」って感じだったんで。


てなわけで、青球の皆様、またしばらくよろしくですw



球戦成績(龍クラス分のみ)
拓朗氏(昇龍) ××○
チャレンジャ-氏(伏龍) ×
☆朝比奈音姫☆氏(昇龍) ×

伏龍 ×4 → 覇王 ×9

謎の使命感

2日間分の日記。


9日。
池袋に買い物に行ったついでに、麻雀ゲームZOO池袋東口店へ。
ここは大手雀荘チェーンのZOOが、MJとMFCを設置してるって店。
ちなみに池袋西口の、店舗表記が「A-1」ってのも、同じくZOOが運営している店だ。

エレベーターで6階に上がると、この日は集まりがあったらしく、MJプレイヤーが割と多数集結していた。
そんな中に紛れて、球戦を求めて東Aをじゃんじゃんプレイ。

20試合で球戦はわずか1回だけ。なかなか龍がいないのに発生したのは3人球戦。
オーラスで3人中真ん中で、下とは2000点差、上とは7000点差。
發対子赤1枚の配牌から1枚目の發をフカしたところ・・・
20111009.png
リーチ一発ツモで跳満しかないッス!ということで逆転トップ。
發一鳴きで球取られるのを回避する方向にいかないで正解だった。
これで赤球が2個から3個に。

満足して帰ろうとしたところ、横でプレイしていた猫背にゃーくんが
(ドラは失念)
tehai20111009.gif

これを「リーヅモ チートイ イーペーコー」と喚きながら牌を倒してて、周りにいた一同爆笑。
そんな感じで、なごやかな気分で帰りました。




10日。

パソコンでなにげなくMJ5@wiki(http://www12.atwiki.jp/mjkami/)を見た。

このサイトは見てのとおり、MJ設置店のプレイ料金などの情報を有志で編集してまとめたものなのだけど、いかんせん有志によるものなので、情報が古いことがある。

都内でも、新宿や池袋などの情報はMJ5稼働後の情報に更新いただいているのだけれど、それ以外の場所は1年以上(MJ4EVOの頃から)更新されていない店も多かった。

これはなんとかしないと、と謎の使命感が湧いてきて、とりあえず手近なMJ設置店舗に行って料金を調査しまくろうと思い立ったのだった。


というわけで、この日に行った店舗は

北区 6店舗(十条、王子、東十条、赤羽)
荒川区 1店舗(西日暮里)
台東区 7店舗(上野、御徒町)
千代田区 3店舗(有楽町、神保町)

MJ設置店に、1日で17店舗も行ったwww

かなり大変だったけど、でも結構楽しかったよ。
全部の店でMJをプレイしたわけではなく、料金だけ調べてすぐ他に行ったりしたけどね。

(王子駅前の「ブギーズ」に行ったところ、店が開いてなかったというか、閉店しているかのような雰囲気でしたが・・・)


行脚の途中、ゲームインファーストで1プレイしたところ、いとっぺさんとKira☆けんおーさんとの3人球戦になって焦るw

オーラス3人が2000点以内で、中盤に自分がピンフのイーシャンテン。
いとっぺさんが打4mとした同順に、自分が1-4m待ちピンフドラ1をテンパイ。
1巡遅かったか、と思ったその直後に、Kira☆けんおーさんから1mが出て球戦勝利。

これで赤球が3個から4個に。


そして帰ってきて、wikiを更新。
2011月10月10日確認ってあるのは、全部私が更新したやつですw
パソコンがあれば割と簡単に更新できるものなので、みんな更新に協力すればいいのにと思った、そんな1日でした。

おわり。


球戦成績
(9日)
柏崎 星奈氏(伏龍) ○
(10日)
Kira☆けんおー氏(伏龍) ○

伏龍 ×2 → ×4

負けるべくして

M4V05705 (1)

上家の方との球戦での東1局。

対面の親が、東と發を叩いて最低5800の仕掛けで、甘い牌を打つわけにはいかない。

自分にはドラが浮いているし、もうオリに向かってしまおうか、ってなところ。

下家の4sを親がスルーしているので(親が手出しで6s切ってるけど)合わせて打4s。


しかし、これが大失敗・・・


M4V05705 (2)

ドラが通って、白の対子落とししているうちに、こちらにテンパイが入ってしまう。

しかし4sを切っているので、テンパイといっても役無しのカン6s。


先ほど4sを切った局面で7sを切っていれば、3-6s待ちのピンフがついて、ダマあがりできる形になっていたのに。


M4V05705 (3)

球戦相手の6sを捕らえることができず、ツモってきたのは親に厳しすぎる9p。

8mがさっき通ったので、これを落とす。


その後、5pが通って、赤5sを引いてきて・・・

M4V05705 (4)

もうグダグダ


そもそも最初の場面で、親が4sを鳴かないで手出し6sなんだから、「4sは通るけど7sは当たる」なんてケースはかなり限定される。

せいぜい、677sからのトイトイ形か、668sからカン7s受けくらい?

つーか、そもそもまだテンパイしてない可能性も高そうだし。

だったら、4sを切るくらいなら7sを切っておけばよかったじゃん、ってな話です。


このアガリ逃し後の東1局1本場で、球戦相手に跳満をアガられるというあってはならない展開となり、その差が埋められずに赤球献上。

さらに連戦となって、またトップラスで献上となりました・・・



今の龍クラスで、自分が麻雀の腕ぶっちぎりワースト1位だって自信あるわw



ということで、赤球はあと2個。

もう2個しかないなら、さっさと誰かに配って王クラスでいたほうが気持ち的にずっと楽なので、これから東Aであたりで配りますわ。

いや、わざと負けるわけではないけど、龍を維持する気はあんまりないです。



球戦成績

明鏡止水氏(伏龍) ××

伏龍 ×4 → ×2

MJ5開発スタッフ募集

セガの公式HPで、MJ5の開発スタッフを募集しています!!

http://sega.jp/corp/saiyo/parttime/20111006_1/

以下、抜粋

アルバイト採用
[第二研究開発本部] 急募! MJ5 ゲーム開発スタッフ募集要項

セガ ゲーム開発部門(第二研究開発本部)では、ゲーム開発スタッフを募集中です。
ゲーム作りに懸けるあなたの情熱、クリエイティビティーを、この仕事に発揮してください!

募集職種
アーケードゲームタイトル「MJ5」
企画アシスタント/ゲームチェッカー

業務内容
仕様作成、資料作成、イベント運営などのプランニング業務
動作チェック業務

応募資格
・「MJシリーズ」を楽しんでプレイして頂いている方
・麻雀を愛している方
・健康で明朗、責任感とコミュニケーション能力のある方
・長期にわたり勤務できる方(3ヵ月以上)
・パソコンの知識がある程度あること(Excel、Word等)



誰か応募してみませんか?w
締め切りは11月7日までだそうです。

つか、私がすごくやってみたいんですけどねwww




プレイ日記。

今日唯一の球戦での東3局。

M4V05704 (1)
これは早い大三元テンパイ。
これだけ早ければ、「今ならまだ通る」とか言って發を切ってくれそう♪


M4V05704 (2)
そうこうしているうちに、下家、4-7m待ちテンパイ

M4V05704 (3)
対面にも、カン7m待ちテンパイが入る

そして
M4V05704 (4)
ガスッ!!

見よ、貫録のつかみ力。
ちなみに發は山に2枚。
これ決まれば、一撃で球戦の勝負決まってのに。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


この球戦、シーソーゲームの末、600点差でギリギリ勝ちました。
心臓に悪すぎ。

でも、これでもう少し龍で延命できそう・・・



球戦成績
リューグ氏(伏龍) ○

伏龍 ×3 → ×4

第95代

DSC05689.jpg

上野アメ横近辺のおもちゃ屋の前を通ったんだけど、ディスプレイしてた被り物見て吹いたwww

こんなの売ってるんだな。
いったい誰が買うんだw

ちなみに某コ○ミのクイズゲームで、今年8月に第95代内閣総理大臣に指名されたこの人物を、ひらがなでフルネームで答えなさいという問題が出たのですが、なんと全国正解率が60%強くらいしかなかったという。

40%弱の人が首相の名前をわからないとか、それはまずいでしょう・・・


・・・で、えーっと、下の名前はなんでしたっけ?w
(ウソウソ)





プレイ日記。

3日は東風A1をプレイして、規定2セットで昇格。
12試合プレイしたが、球戦なし。
他の人のサテでは、龍がちらほら出没してたのに。

4日は、SP合わせには参加せず、半荘A2に突撃。
この日の6試合目で、ようやく球戦が勃発した。

1戦目。
東場で20000点以上リードしていて、南場突入。
脇の人が2000点以下の状態で、満貫確定リーチ1-4p待ちを打った瞬間、これは勝ったろと思った。
が、相手の方に見事に蹴られた挙句、ここから何度も手が入るのに脇の人をトバせないまま逆転負け。

同じ方との連戦2戦目は、普通に力負け。
メンツ選択の2択ミスって満貫逃したのが痛いけど、それがうまくいっていてもたぶん負けてた。

さらに追いかけて3連戦目は、運よく俺無双できて1個取り返す。



てなわけで、赤球があと3個です。
ま、落ちる覚悟はできてるから、これからも普通通りに打つけどね。
あと3回しかないかもしれない龍球戦で、変にミスって後悔だけはしないように。
ただそれだけといったところ。


球戦成績
ゆきおっち氏(伏龍) ×
ゆきおっち氏(伏龍) ×
ゆきおっち氏(伏龍) ○

伏龍 ×4 → ×3

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。